しかし反撃もここまで

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

災害時のTwitter利用の記録・2

Category: 大震災  
このエントリーをはてなブックマークに追加
前エントリ:『災害時のTwitter利用の記録・1』

※個人としては寄付以外何も出来ない現状なので、とりあえずここ数日の自分のツイートをまとめます。
※ついろぐをコピペしたツイートをそのまま掲載します。必要があれば補足説明も。
※被災者の方々の惨状をよそに、分析をしたり客観視したりすることは不誠実なことだとは思いますが、あくまで直接被害の少なかった東京でのTwitter利用の資料として残します。
※地震発生時は、出張で東京都のJR国分寺駅に一人でいた。通信手段はガラケーのみ。帰宅後はPC併用。
※まとめるつもりでツイートしていたわけではないし、補足説明も含め、必ずしも引用した全文で論旨がまとまってはいないと思います。葛藤も含め、見て頂ければ幸いです。
※ツイートはついろぐからそのまま引用(黒字)。削除なし。改行あり。ただし強調と文字サイズ変更は引用時。
※RT、QT、引用部は斜体赤字。
※補足・説明等は通常フォント青字

ツイッター初心者の参考になったり、誰かの議論の役に立てば幸いです。


2011年03月14日(月) 19 tweets

―報道の感想と有効そうなリツイート中心。

RT @GtoHmo: RT @furukawamiki: 地域名入れると停電時間がわかるサイト。作った方すんばらしいっ。早っ。 http://bit.ly/hEQ1mh
posted at 05:59:09


RT @hazuma: マスコミはどうしても今回の災害を人災にしたてあげたいみたいだな。→ 【輪番停電】決定的な周知・準備不足 対応遅れで混乱必至+(1/2ページ) - MSN産経ニュース http://goo.gl/Z8901
posted at 06:08:56


RT @hazuma: おお! RT @yoko8ma @hazuma こんばんは。Google が避難所名簿共有サービスを開始しました。 http://goo.gl/WJdrt
posted at 06:12:33


テレビでしかめっ面して「不満がたまる」とか言うなよ。社会のムードは残念ながらお前らの一言で決まってしまうという自覚を持て。「これだけの犠牲を要する相当な事態だから、みんなで協力して乗り切りましょう」ぐらい言ってくれ。
posted at 06:32:03

RT @macomai: 妹が東電社員です。今回の件で本当に大変そうだし疲れてるし、言い掛かり的なクレーム電話の対応で精神的に相当参ってる。東電社員も初めての事態で本当に混乱していますし、見ていて涙が出る位本当に頑張ってくれています。あんまり責めないであげて…RTじゃなくてもいい。回りの人に伝えて下さい。
posted at 06:47:27


―これをRTするかどうかは迷ったので、自分の知人の東電社員に電話した。まあ似たような状況だったのでRTした。会社責任と現場の苦労は別だし。

RT @GoITO: 発言力のある「ひねくれもの」諸兄にお願いしたいのは、いまこのタイミングで「日本はダメだ」「日本人はダメになった」「日本政府にはこの難局を乗り切る能力はない」などのネガティヴな発言をする前に、「これは自分の不安の投影じゃないのか」と一度考えて欲しいということです。切にお願いします。
posted at 09:46:17


―「みんなで協力しよう」じゃなくて「これは自分の不安の投影じゃないのか」というところが気に入ってRT。

社員のほとんどを休みにした。我々が休むことで、どうしても移動しなくてはならないインフラ関係者などの移動をスムーズにし、電気消費を減らし、街の混雑を減らす効果がある。損失は当然あるが、会社から寄付したと思おう。
posted at 09:48:55

RT @blueblack_arrow: 東京電力には皆さん色々不満が溜まっていると思いますが、クレームの電話を入れるのは止めてください。事態が収束してからいくらでもすればいいんです。今はあなたの不満を解消することに付き合っている余裕はありません。周りの人がやっていたら止めさせて下さい。 #jishin
posted at 09:50:27


日常の維持のためとか社内での評価を気にして・・・程度の軽い気持ちなら通勤通学は控えた方が良い。電気・交通・通信・医療・行政関係者等、本当に急を要する人に道を譲ろう。節電効果もある。自宅待機も状況によっては立派な社会貢献。 #jishin
posted at 10:03:11

真面目に出社登校する、ということが、社会にとってマイナスな場合もある。医療・通信・電気など、本当に必要な人達に道を譲ろう。状況によっては自宅待機だって社会貢献になる。欠勤控除や経済損失は寄付したと思って胸を張ろう。 #jishin
posted at 10:27:27

経営者や上司は緊急でもないのに「とりあえず来い」とか言わないようにしよう。社員の安全、社会の混乱緩和、節電のため、損失が出てもなるべく自宅待機にすべき。寄付しなくても、それは立派な社会貢献になる。 #nikkei #jishin
posted at 10:41:04

―混雑する街を見て思わず同内容のツイートを連投。これは正しい判断だったかどうかはわからない。自然災害なら恐らく休業手当を支払う必要はないが「自宅待機しろ」と会社側が命令すれば、補償しなければならない、という、経営側にとっては現実的な問題もある。
が、この状況でも「とりあえず会社に行く」という感覚が自分にはちょっと異常に思えたので。


RT @kskszk: 「最悪の事態を避けるために、より小さめの犠牲を選ぶ」「大きな混乱を引き起こさないために、より小さな混乱を選ぶ」という合理的な発想は、目の前の状況に対応している人には伝わらない。マスメディアがいたずらに不満の代弁者にならないことも、私たちが隣の人に気を遣うことも、どちらも大事。
posted at 12:21:36


RT @kskszk: もしあなたの隣に困り、疲れ、怒っている人がいたら、この状況を産んだ人も、精一杯やってもこれが限界だったのだと信じよう、あなたができることが限られているように、彼らも万能ではないのだと声をかけ、できるならその人の手助けをしてあげてください。
posted at 12:21:45


今ラジオに出てる荻上チキさん、ここ数日本当に素晴らしい活躍。ツイッターとラジオの規模の違いを考えると、社会に与える効果は段違いだろう。子供の口喧嘩に親が出てきたレベル。 #kirakira
posted at 14:51:32

RT @sasakitoshinao: ガソリン買うのをやめようよ。RT @chihiro_kaasan: うちの旦那はトラックの運転手。ガソリンが軒並み売り切れ状態。本当に日本の物流がストップします。移動は電車や自転車を使い、本当に必要な人に回してほしいです。さもないと、みんなの明日のごはんは誰が運ぶんですか?
posted at 14:57:06


RT @webronza: 日本のIT業界などでタイガーマスク現象をきっかけに新しい寄付の回路が生まれつつある、と西田亮介さん。寄付自慢選手権、寄付ハック、JustGiving。大震災でも「寄付元年」が試されています。期待!→寄付連鎖を寄付文化創造の契機に http://t.asahi.com/1kbn
posted at 15:27:53


RT @Esminya: 【コピペ】計画停電に対して各国の反応 アメリカ:停電の時刻に強盗が多発 中国:いつもの事なので気にしない フランス:恋人が愛を語る ドイツ:太陽電池等備えがある 日本:国民の節電により需要予測を下回り停電回避、停電が実施されない事に国民激怒
posted at 15:38:09


twitterの功罪はそれぞれあるだろうけど、単純に一定期間以上、緊張感のある中で、振れ幅の多い多種多様な情報に晒され続けるということは、生理学的に非常に問題があるような気がしてきた。オーバードーズ。というわけで「よつばと!」でも読むか!
posted at 21:02:13

・・・ふぅ。さすがにTENGAを使う勇気はなかったぜ。とは言え賢者モードになった。落ち着こう。感情と理性、一個人と社会人などの間で心が揺れ動くのは辛いけど、なんとかミスをしないよう、ミスをしたら反省するようにしよう。さて、明日に備えて寝るか。あ、仕事ないや・・・。
posted at 23:55:03

―※「よつばと!」でヌイたわけではない。念のため。

2011年03月15日(火) 19 tweets

―被災状況の深刻さ、原発危機、USTやニコ動で公開される記者会見のレベルの低さ、マスコミの偏向報道、デマや無責任発言で荒れるWEBにTLが相当イライラしていたように見えた。自分も結構イラついたので、情報に触れる時間を減らした。

ボランティアや寄付じゃなくて、特攻隊を募集する状況だったりして・・・。
posted at 11:15:53

改めて、Twitterを使いこなすのは難しいな。最新の有効な情報もあるけど、ひどいデマや感情論もある。更にそれに晒され続けて自身の心理や行動を制御するのは難しい。パラノイア的に感度の高いガイガーカウンターを用いて一喜一憂しているような状態になるとまずい。大局を見たい。
posted at 14:21:43

俺のように200以下のフォロワー数でも、悪影響を考えてデマや悲観論、不安を煽る発言に気をつけているのに、何万もフォロワーがいても好き勝手に言っている人が本当に羨ましい。世紀末覇者にでもなろうとしているのか。単に「ほれ見ろ!だからオレ言ったじゃん!」と言いたいだけなのか。
posted at 14:33:38

とは言え難しいのは、「デマ」や「過剰反応」は、結果論でしかない場合もある。局面が変われば、冷静さは油断と呼ばれ、過剰反応は慎重で用心深いと言われる。買い貯めは責められない。みんなに「落ち着いて!」と呼びかけ、自分だけは速やかに逃げ出そう、という人が、妥協的・現実的な理想なのか?
posted at 14:34:51

政府や東電に「事実を、詳細を!」というのは当然のことだが、為政者としてはパニックを引き起こして首都機能マヒや人災拡大は当然避けたい。「より少ない犠牲者」を選ぶのはトップの辛い使命でもある。つまり個人としては、自己責任で空気を読め、という残念なことになる。
posted at 14:42:19

と、自覚的に悪影響のあるツイートをしてしまった。すまん。オレ程度の出来の人間だと、中途半端過ぎて葛藤が大きい気がするぜ。あんまり気にしないようにしよう。 あ!ジャンプ読むの忘れてた。
posted at 15:02:16

ネコ画像でも貼っておこう http://p.twipple.jp/cruNA
A.jpg
posted at 15:16:38

―他人がTwitterをどう使おうがご自由にどうぞ、という立場ながら、自分は「shikahan」というアカウントは基本的に「個人的メディア」として利用していて、そのため何をどういう風にツイートすべきか、ということに常に気を使っている。
特に地震発生後は、誰かの役に立つかもとか、フォロワーしてくれている方とか社会への影響を考えてツイートしてきたつもりだった。
しかしここではそのフィルタを少し外させてもらった。
「糞味噌一緒がtwitterの本質なんだからなんでもいいじゃん。でもオレはなんとか味噌でいたい」
という立場だったが、心がちょっと折れて、
「さすがに糞ばっかりのTLにはもうウンザリしたわ。オレも脱糞してやる!」
に変わってしまった。
でも何が糞で何が味噌かは、実は誰にもわからない。


RT @teddy_66: 小西克哉「知識の少ない記者ではなく、専門家を集めたブリーフィング、数値を公開した会見をすべし」 #daycatch
posted at 17:06:13


非常に善良な市民である義母から今電話が。「友達の旦那さんが○○に勤めていて、その人の話だと放射能が・・・」という典型的なデマ拡散に遭遇。ネットでなくリアルで体験すると、これをどう判断するか、とても難しい。
posted at 17:15:18

会社ヤバいな。このままだとうちみたいな体力のない中小は数ヶ月しかもたない。緊急助成金や無利子融資があっても焼石に水。早めに海水掛けた方が良いかも知れん。
posted at 17:26:35

普段冷静な知識人ぶっている人達が荒れてきたな。混乱とはそういうことなのだろう。普段はせいぜい1mの波しかこないから格好付けられる。平時にいくら反戦と言ったってミサイル1発撃ち込まれれば一瞬で豹変する。・・・しかし誰がそれを責められよう。 #jishin
posted at 18:56:00

最後まで冷静さを貫いたり、社会の為に尽くしたとしても、それは幼稚なヒロイズムや宗教に従っただけかも知れないし、平時に戻った時の評価を計算しているだけの場合もある。その上でなお、社会的に振る舞おうとする意義とか、逆に各人が利己的に振る舞っても機能するシステムってなんだろうな
posted at 19:25:32

―個別にこれは良い!これは悪意あるデマだ!みたいな判断をすることも必要だけど、それも物理的・哲学的限界があって面倒くさいので、システムの話に。

RT @asahi_apital: 日本医学放射線学会が「放射線科医としての対応について」をアップしました。「放射線の量は距離の二乗に反比例し、住居がある場所ではきわめて小さい」「安定ヨウ素剤がなくても献立に一品海草類を加えれば充分」「妊婦を不必要な不安に陥れないように」。http://ow.ly/4eHCu
posted at 19:37:22


RT @satoruishido: 今週の「週刊エコノミスト」行動経済学入門は狙ったわけではないのだろうけど、注目度の高い特集になっている。「地震リスクを軽減せよ」という観点で行動経済学をどう政策に応用していくか、論考が並ぶ。今後、必ず出てくる論点だろうと思う。
posted at 19:38:58


RT @tsuda: 地面の一部が液状化してしまってる浦安で災害ボランティアを募集してるよ。お金よりボランティアしたい!って人はどうぞ。 / 浦安市社会福祉協議会 - 災害ボランティアセンターからボランティア募集のお知らせ http://htn.to/oxQ6kc
posted at 22:02:38


RT @munetomoando: 【してはいけないこと】お金を使わないで家でおとなしくする→物やサービスが売れない→会社の収入減→労働者が解雇されたり賃金減→さらに物を買わなくなる→生産レベルが低下し経済が悪化→皆が貧しくなる→被災地へもダメージ
posted at 22:03:12


RT @shingon72: そのとおり。こんな緊急事態にスムーズにいく訳がない。最小限にしたいと努力した結果。@T_akagi: NHKはいいかげん「計画停電が二転三転した」という表現をやめるべき。計画停電に対して、色々な事業所などが節電したから、結果として停電させなくてもよかった場合が多かった
posted at 22:03:23


RT @synodos: 素晴らしい! @satoruishido 続々集う専門知、…希望だ。RT@team_nakagawa 東大病院で放射線治療を担当するチームです。医師の他、原子力工学、理論物理、医学物理の専門家がスクラムを組んで、今回の原発事故に関して正しい医学的知識を提供していきます。
posted at 22:09:23


これはむしろ、古いマスメディア崩壊の第一歩と前向きに捉えたい。 RT @account_kkojima: 上杉さん降板は、3月上旬に三条Pから聞きました。「上杉氏のTBS批判はTBSにとっては『事実ではない内容』であるため、降板させる」というTBSの意向だ #kirakira
posted at 22:19:51


―しかし上杉氏は日が経つに連れてどんどん冷静さを欠いていくように感じられた。憤りややりきれなさは相当なのかも知れないが、自らが陰謀論者、デマ拡散機関になってしまっているような感じ。
でもこれはシステムや立場の問題ではなくて、彼個人の資質、科学知識、性格や環境に起因しているような印象を受けた。


2011年03月16日(水) 11 tweets

―なるべく日常ネタをつぶやいた。

やることないから資金繰り等のシミュレーションをしてみたが、変数が多過ぎて無意味だww しょうがないから「ぷ~ねこ」4巻読む。これは本当に傑作だよ。日常系4コマと大喜利系4コマの非常に高いレベルでのハイブリット。
posted at 12:38:01

こんな時でも、ブログに「月野りさ」検索の結果訪れる人が結構いて、とても心癒される。 【まさかの】セラムン→月野りさ→プリキュア【展開】 http://bit.ly/hLpX9y
posted at 12:52:20

そういえばもうすぐお彼岸か。でもさすがにムリだわ。移動も控えた方が良いし、墓石に潰されて死んだら洒落にならん。死んだ人より生きてる人の方が大事、と割り切ろう #jishin
posted at 13:15:21

早速銀行から状況確認の電話があった。安否確認もせず、死に神が様子見に来た級のクールさでチビりそうになったわ・・・。
posted at 14:26:56

―銀行って本当に恐ろしいよ。

RT @torakare: デマや流言に特効薬はないし、メタ的な議論も決着はつかないから、淡々とした検証作業に戻るしかないんですよね、たぶん。
posted at 16:26:11


もともとツイッターは雑でテキトウ過ぎるシステムが売りだからなあ・・・。 RT @torakare: 少し息抜きを兼ねて、短いブログエントリを書いてみた。「チェーンメールだと気づかせるアーキテクチャは必要か?」 http://bit.ly/fYCB7F
posted at 17:01:31

@torakare ソーシャルメディアの有効性は認めても、元々Twitterはあまりにも仕様が雑。皆いらん苦労をしてる。平和時やマーケティングには向いてても緊急時や災害時には向いていないんじゃないだろうか。もう少し「堅い」仕組み、アーキテクチャが欲しい。 #jishin
posted at 17:18:28

―これについては後でいろいろ考えてみたい。
【追記:2011.4.13】
ネットにおけるデマ拡散防止のための取り組み (三菱総研:週刊 Take IT Easy)
http://easy.mri.co.jp/20110412.html

そこで、技術的にその情報の信頼性を測ろうというアプローチもある。 Yahoo! ResearchのCastilloらは、Twitterで広がる情報についてデマかどうか自動で識別する研究を行っており、約86%という識別結果が得られている。



今、子供と3/6の「サザエさん」録画を見てたらニュース速報が流れて超緊張してしまった。前原外相辞任だと。平和だったあの頃・・・。 #jishin
posted at 17:48:56

【テレ朝】頼れる男、池上さんキター 頑張れ! #jishin
posted at 19:16:51

返って様々な対立が鮮明化する気がするなあ・・・ RT @liang_da: 彼は「日本はこれを期に復活すると思う」と書いていた。実際、おそらく集団心理的には、日本人の共同体への帰属感が高まったことは間違いない(さっきの天皇のメッセージの象徴も含めて)。 ただ、経済的には途方もな
posted at 19:44:38

―訳の分からない言説を振り撒く知識人とかマスコミが今回相当数浮かび上がった。感情的に糾弾する必要はないが、今後慎重に検証され、批判されるべきだろう。しかし、彼らは恐らく、反省したり消滅したりしない。自己の正当性を無理にでも証明するため、より先鋭化するのでは。

東浩紀やNHK-PRに絡む人は、気持ちはわかるが、倫理観とか不安心理とか知識などが問題というより、恐らくTwitterの多面的な仕組みや特性を日頃からまるで理解していない。しかしそれを個人に啓蒙するのは多難。俺も難しい。誰かもっと出来の良い呟きサービス作らない? #Twitter
posted at 21:11:39

―本当はここに池田某やエセ科学や便乗宗教などの有象無象も入れなければ筋が通らないとは思うが、さすがにそういう気にはなれなかった。
ただこれはあくまでもTwitterの仕組みはそういうものだという話であって、個人の発言の責任は、当然個人が引き受けなくてはならないだろう。


2011年03月17日(木) 17 tweets

本当は傍観するかテキトウに良さげな偽善ツイートをしてお茶を濁したいところだけど、地震を機に避けがたい当事者性を帯びてしまって色々呟いてしまう。それが良心なのか弱さなのかまだわからん。 #jishin
posted at 01:16:57

RT @torakare: 「東日本大震災、救援から取り残される「周辺化された人びと」 大野更紗」 http://bit.ly/epPDP0 #synodos
posted at 10:39:48


SYNODOS JOURNAL : リスク認知のゆがみ方 筒井淳也 http://bit.ly/gcTCnN
posted at 10:41:47

なるほど。/「原発が「事後的に」どうなるかとは独立に、リスク認知のバイアスについて考えることはそれなりに重要だ。なぜなら、私たちのリスク認知は、限られた資源の 配分のあり方に直結するからである。」http://bit.ly/eO3TUi #jishin
posted at 10:46:20

RT @kskszk: 東北地方太平洋沖地震の災害心理学(こころの散歩道) - http://bit.ly/gdszl5
posted at 10:57:04


RT @shibayoh: 過剰な反応に「落ち着け」と合理的(科学的)な知識を根拠に水を差すのは、知識層としてのあり方として正しいのかもしれない。しかし、それでも不安に思うのが人間なのに、その心のあり方を否定するような姿勢は感心できない。冷静さだけを正義にするのは傲慢だと思う。
posted at 13:26:25


RT @tokada: Twitterそのものが日本のネットを互助的な圏に変えつつあったとは思うけど、自分が情報を探し、リダイレクトすることの背景には、常に自分のネット消費の基本姿勢として存在していた、シニカルでクリティカル(分析的)な意味合いがあったように思う。
posted at 13:26:41


RT @tokada: 震災以降は、この情報で誰かが助かれば、という考えで情報を探し、リダイレクトするようになった。具体的な誰かのためというよりも、匿名的な誰かのために、匿名的な自己として役立つ情報を広め、ネーションの利を底上げする、という公共性の意識。
posted at 13:26:43


日銀総裁「ふ~ん。今、この状況で円を買うんだあ。確かに一理あるけど、リスクあるチャレンジだねえ。ババ引くのは誰かなあ。フフフ」とか言ったりして。 #nikkei
posted at 13:35:02

RT @shi3z_bot: 便利 RT @xchihiro7: 【拡散希望】とても見やすい。RT @ikedanob @roadman2005 グッドジョブ.こういうリアルタイムの周知活動が報道と政府発表を裏付け、冷静な判断を助ける. / 全国の放射能濃度 http://htn.to/EvLoPT
posted at 16:45:57


RT @tsuda: 枝野官房長官「こういう問題は100点はありえないし、ご批判もあるだろうと思う。より多くの皆さんの知見を伺いながら進んでいきたい」
posted at 19:19:57


―これは、民主党が政権を取ったときに言えばいいのに、と以前から思っていたセリフ。「俺らは捨石で結構」とかが加わるとよりかっけー。

近隣を見渡す限り、皆最大限節電に協力しているようだ。 それにしても、暗い夜空に浮かぶ月が綺麗だな。
posted at 20:17:59

うちの娘は大食いだからアメ車より燃費悪いだろうな RT @yukoim: 5歳児が発電マシンになって手回しラジオを回し続けている。燃料はひなあられ。
posted at 20:54:08

RT @hazuma: いままともな知識人ならこういうことを言うはずだって想定が最初にあるから、ぼくの発言がナショナリズム寄りとか日和っているとか見えるわけで、ぼくは単にぼくで考えているだけなんでそういう想定は邪魔なんだよね。
posted at 22:12:27


RT @NHK_PR: えーっと、「公式アカウントはこうあるべきだ」という意見をいろいろ下さる方へ。私の過去のツイートを1年ぶんほどご覧ください。終わっている話を、あらためてご説明するのは難しいので、見て頂いた方が早いと思います。それでは!
posted at 22:12:36


―東浩紀氏とNHK_PRのこのツイートを連続RTしたのは、前日にツイートした「東浩紀やNHK-PRに絡む人は、気持ちはわかるが、倫理観とか不安心理とか知識などが問題というより、恐らくTwitterの多面的な仕組みや特性を日頃からまるで理解していない」ということの典型的な状態だと思ったから。

RT @thayashi: Newsweekの「思考力を奪うSNS時代」から。情報が多すぎると人間の判断は合理性を失い、最新の情報を重視しがちで、即時性と量を質と勘違いしてしまうとのこと。今のTL見てると良くわかる。
posted at 22:25:06


巨大地震でもネトゲを止めない奴。腹痛い。世の中にはすごい人がいるもんだな・・・。 http://bit.ly/fOVCli
posted at 23:06:38

2011年03月18日(金) 14 tweets

この日以降は日常ネタも増えてきたので、抜粋のみ。

地震後初めて、ゆっくりとまとめサイト巡回してみたら非常にしっくり来たし面白かった。twitterでは足りない部分を補完できた感じ。マスメディアからSNS、2ch、公式、本人降臨まで、いろんな情報があるってのは本当に幸せなことだな。
posted at 00:17:56

どんな状況でもネタ化できるって本当に素晴らしいことなんだな。客観性を持てるし、冷静になれるし、想像や創造に力を与えるし、希望にもなる。
posted at 09:52:22

RT @norikan2: 開高健がよく色紙に書いていたらしい詩人の言葉「明日、世界が滅びるとしても 今日、あなたはリンゴの木を植える」
posted at 10:17:39


この混乱期に、合法的で、人のためになって、なおかつ儲かることってなんだろうな・・・。どれかひとつだけなら楽なんだが。ちなみに名声や評価はいらん。
posted at 12:59:33

RT @dol_editors: [おすすめ記事]ツイッターの“自警団”がつなげた勇気と希望大震災でわかったソーシャルメディアの新たな可能性 - News&Analysis http://bit.ly/gEXIvl
posted at 17:05:41

RT @shino_logy: ただし、ソーシャルメディアには限界もあることを、改めて感じた。理性的な人もいれば、感情的に他人の情に訴える人もいる、危機に際して利他的行動をかってでる人もいれば、他人を批判する自己満足に酔う利己的な者もでてくる。
posted at 17:05:45


2011年03月19日(土) 22 tweets

RT @TomoMachi: ZAKZAK反日記事のソースを調べてビックリ! http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20110320
posted at 13:33:34

RT @TomoMachi: こっちは「首相が冷却材断った」という記事の検証! DHMOより怖い読売新聞 http://t.co/uPzLxi4
posted at 13:33:42


@TomoMachiさんが本気出してバカ退治を始めた模様。大変心強い。
posted at 13:35:53

しかし、反論記事の内容はやや飛躍しすぎかも。「根拠ねえよ、たぶん○○だろ」じゃなくて「根拠ねえよ」だけにしといた方が良い。

RT @torakare: 「東北地方太平洋沖地震(東日本巨大地震)、ネット上でのデマまとめ その3」に「原発流言、中国でも」などを追加しました。→ http://bit.ly/eIE3NK 「その4」も作りました→ http://bit.ly/ex6JK2
posted at 14:48:40

RT @sasakitoshinao: これはお薦め。/正しい情報をリアルタイムで得るために、最低限フォローしたいTwitterアカウント http://t.co/taxcb8d
posted at 14:49:11


原発関連の情報進展がないこの2日、支援や寄付やネットの情報が猛烈に整理されつつある。こういう光景をリアルタイムで目撃することに感動すら覚える。無限にバイキン(デマや悪意)は湧いてくるが、白血球戦士たちの獅子奮迅っぷりもすごい。 #twitter #jishin
posted at 14:49:52

―当初はtwitterはデマがあって当然だしなくすことは不可能、と割り切っていたが、せっせと活躍してデマ潰しをされている方の活躍が、自分が思っていたよりずっと目覚しく、少し驚いた。とは言えこれは自分のTL世界での話だから、Twitter全体として、あるいは現実への影響という意味でどうだったかはまだよくわからない。

RT @masayachiba: 今回、ツイッターやフェイスブックなどが、大いに緊急時の協力に役立ったことは、「アーキテクチャの生態系」の社会的な喫緊の意義を明らかにしました。そして、政府情報に対するオルタナティヴな情報提供とその批評、という言説の厚みも確保されており、ひじょうに役立っています。
posted at 14:57:57


RT @sacocci: 【デマツイートの発信者を特定できる方法】これは凄い!「築地市場には豊富に品がある」や「ワンピース作者が義援金」も犯人特定できました。Googleさん凄い!これでデマが減少すればいい http://is.gd/BK5cgS
posted at 15:02:48

RT @cherryknights: 呵責に耐えかねる程度のしょぼくれた良心しか持ち合わせていないくせに不謹慎だのなんだのうっせーんだよ偽善者どもが!こちとら「こんなバカ死ねばよかったのに」って本気で思いながらそれでも水配ってたんだよ!
posted at 15:10:37


生中継で晒されてる記者の質がひど過ぎる。今後、「マスゴミ」とか「残念な産経さん」みたいな漠然とした批判じゃなくて、具体的な記者個人の責任を問うことで健全化が進むかもな。マスコミにも優秀な人は沢山いるわけだし、仕分けした方がいい。
posted at 17:01:24

―これは個人を吊るし上げればいい、ということではなくて、匿名記事で組織に守られているのでは、まともな記者もまともな判断が出来ないだろう、という話。大手マスコミにいても、個人が責任を持つならば、さすがにあまりにひどい記事は書かなくなるのではないか。記者クラブもフリーも関係なく、優秀な人が残り、クズは消えていけばいいだけ。

平時からそうだけど、今この状況で極論の応酬してもしょうがないよな。猿が悲鳴のあげっこしてるにすぎん。
posted at 17:28:08

RT @hazuma: ぼくは一般に「こういうときは自発的に○○すべきだ!」みたいなのが苦手なんですよ。だめなことはルールで決めるべきだという考えのひとです。
posted at 18:40:47


2011年03月20日(日) 21 tweets

「私は人の欲望につけこみたいのであって、不安に乗じて品のない転売で儲けることはないです」 byモコちゃん(プ~ねこ)
posted at 13:30:05

―便乗商法批判を見て。『プ~ねこ』は本当に傑作です。

地震後、結構典型的な心理変化を見せてパニクったり変に落ち着いたりしていた親戚から「地震以来ちょっとおかしいよね」と言われて、イラつかないけど結構落ち込んだ。いざとなったらその人の面倒も俺がみるんだよなぁ・・・。
posted at 17:28:22

―有縁社会!
あと「お前キチガイ」と言われると、かなり反論が難しいことが判明した。
以下、心の平静を装うために名言をRT。


RT @meigenbot: 頭のいい人は批評家に適するが、行為の人にはなりにくい。すべての行為には危険が伴うからである。(東大物理学者: 寺田寅彦)
posted at 19:29:33


RT @meigenbot: 自らの心に目を向けずして、物事の本質は見えてこない。外を見る者は、夢を見る。内に目をやる者は、目を覚ます。(Carl Gustav Jung)
posted at 19:35:54


石巻市で被災して先ほどツイッター復帰した方の証言?これはとりあえず要検証だろう。 RT @SHiGGY_No8: 一昨日は殺人、あとは強盗、空き巣、ATMの破壊とかもう災害をたてにとってなんでもありになってる。今は何が怖いって人が怖い。 #jishin #newsjp
posted at 20:48:22

―この後、本人が付けていないハッシュタグを勝手に付けて拡散すべきではない、という意見をもらう。以下が返信。

@OYYB ご指摘ありがとうございます。でもツイートするってことはそういうことじゃないかな。じきにスレも立つし事実ならニュース化するだろう。一応デマかも的な保留も付けたし、拡散して皆で検証すべきかと。それとも#には俺の知らないルールとかあるのかな。
posted at 21:21:15

@OYYB 拡散初期に慎重な姿勢のRT(QT)があるのはデマ拡散防止にもなるしね。しかし残念なのは、俺のツイートでは全然拡散されてないことだww
posted at 21:24:01

―この証言自体の真偽は不明。デマ拡散については、「拡散しない努力」だけじゃなく、Twitterならではのデマ解決法は、場合によってはむしろ拡散することなんじゃないかと思っていたのでやってみた(もちろんいろいろ条件が付くだろうが)。
大部分の水はきれいでも、端々の小さなクラスタという淀みは真っ黒なまま放置していいんだろうか。
ただ、このケースの場合、現時点では検証のしようがない、という問題もあるので、やはりあまり良いやり方ではなかったかも知れない。
【追記:2011.4.5】
東日本大震災:ツイッター 「誤りだ」もつぶやいてデマを淘汰 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20110405mog00m040029000c.html?inb=ri

広瀬弘忠・元東京女子大教授
発信元はどこかということが重要だ。また、「つぶやき」を読んでいる人の中には、流れている情報が「根も葉もないことだ」と分かる人もいるはずだ。彼らが「それは誤りだ」「そんなことは起きていない」とつぶやいて偽りの情報を打ち消すことで、デマは淘汰(とうた)されていく。なるべくオープンな意見交換の場にしていけば、「自浄作用」が働いて「良貨(=良質な情報)が悪貨(=デマ)を駆逐」していくと思う。


という意見もあり。


確かに、いろんなサービスやメディアを並列に使ってこそ意味があるな。 2ch、Twitter、mixi、はてブ… 本当の貴方 はどこにいますか?:ニュー速VIPブログ http://t.co/E35GYCb
posted at 22:05:18

***********************************

まあこんなもんでしょうか。
あくまで個人的見解だし、ひとつの使い方の結果に過ぎないけど、個人の情報収集用としては、あまりTwitterに頼り過ぎない方がいい、というのが、一応の結論。まあPCが使える環境でツイッターだけ見てる奴もいないだろうけど。

もちろん、これによって救われた命や回避できた危機もあるだろう。
被災者がリアルタイムでつぶやくツイートで、信じられないような過酷な現状を知ることも出来た。
しかし危機や災害に直面している緊急時ならまだしも、検証や分析、整理、知識の理解に用いるには、集合知より集合愚の勢いが強すぎる気もする。もちろんそれは使い方次第だが、「使い方次第」の要求レベルが結構高い。
自分は帰宅後、PCで情報が見れるようになってからはだいぶ整理できた。ガラケーでは見れなかったリンク先の情報も見れるようになったし、「地震(ニュース)」「地震(一般)」というリストを作ってフォローを選び直したので、必要な情報はかなりスムーズに手に入れられるようになった。iphoneや他の端末、クライアントの状況はわからないし、私の知らない便利な使い方も沢山あるだろうけれど、みんなそれなりの対応はしたのだろう。
でも、それを万人に要求するのは酷じゃないか、という気もする(だから東浩紀やNHK_PRに「俺はお前にそんなツイート期待してない!」と無茶な要求をする)。
例えばこの震災を機にTwitterを始めた初心者には「誰をフォローするか」より、この公開リストがオススメ、という方が効果的かも?パッケージ化されたおすすめセットの方が、平均点が高くなるのでは。(当然それもリスト編集者のバイアスに従ってしまうわけだが…。)

ただ、ノイズだらけの中にも正確で有用な情報もかなりのボリュームで拡散して人々の役に立ったろうし、速攻でサイトやアプリを立ち上げる技術関連の活躍はいつも通り素晴らしかった。というか、自分も含めツイートのほとんどを占める意見や感想はそもそも「知」ではないから、本来の「集合知」はやはり効率的に機能した、というだけか。
ただ「知」ではなくても、他のメディアでは報道されない情報や、「うまいこと言う合戦」や、ひたすら「揺れてるこわい~!!」「放射能が来る!!」と叫ぶだけのノイズと呼ばれるものだって、誰かの心の安定や好奇心にとっては役立っているだろうし、「何を必要としているか」によって評価も異なるだろう。そもそも何を「有効な情報」や「知」とするかは、人やタイミングによって全然違う。
使用する際にはそこが一番難しい。フォローやリストや検索だけじゃない、もう少し整理できる違う仕組みがないものか。

また、「匿名は無責任だ」論が良くあるが、「実名である」もしくは「固定アカウントがある」ということは、健全な議論にはむしろ向かない場合もあるのか?
危機に際してでさえ(いや、危機だからこそ?)、実名の各人が自分の立場や利益を(自覚のあるなしに関わらず)考えるから、真に有用な事実や分析より、偽善的な建前が多くなってしまうし、実名故に現実的なダメージがあるから謝罪や反省をしにくい(匿名なら負けたと思えば消えればいいだけ)。結果として不毛な議論やケンカ、他者を無視したタレ流しばかりになってしまう、みたいなことはあるのだろうか。引くに引けない困った人を大量発生させる装置。
ちなみに某経済学者のツイートで一番特徴的なのは、雑な発言内容でも数万のフォロワー数でもなく、フォロー数が非常に少ない、ということではないだろうか(確か震災前は4人とかじゃなかったか)。@検索やエゴサーチをしなければ、ツイッターはコミニュケーションツールではなく一方通行の拡散器だから、反省も成長も後悔もないシステムになっていると思われる(リストは大量だったり、複数アカウントを持っている可能性もあるが)。
これは先に書いた、マスメディアの無署名問題とはまた別の問題だが、「そうとも言えるだろう」以上は今はよくわからん。

当たり前の結論だが、マスメディアもUstもSNSも2chもまとめもブログも、それぞれ得意分野が違うしメリットとデメリットがあるから、どれかに偏らず必要に応じて利用する、というのが良いのだろう。
もちろんその余裕や環境があれば、の話だが。
そういう意味では、やはり個別メディアの各論よりも「メディア間の風通しのよい仕組み」を作ることが第一では。
「マスメディアの/twitterの/○○の功罪」みたいな検証は、もはやそれ単一でやっても意味がない。というか相補的・発展的な意味で無意味になって欲しい。
悪い面だけ言えば、マスコミはクソ記事書くし、記者クラブも問題だろうし、上杉隆やそらのちゃんもひどいミスを犯すし、2chは便所の落書きだし、Twitterはデマ拡散器だし、ブログは公開オナニーだろうけれど、どれもなくなっては困る。
メディアは社会や政治にとっては肝臓・腎臓的な機能を果たすので、そこが機能不全だと、頭がハゲたとか手を骨折したとかいう外科的損傷以前に、自浄作用が働かないから身体に重大な問題を引き起こす。ひどい記事書いたって誤報を打ったって良いけど、それが次回に還流されない。活かされない。評価されない。成長しない。澱だけが溜まっていく。それがまずい。
無謬主義や潔癖症は隠蔽体質や事なかれ主義、責任のなすり合いを生む。それが有効なフィードバックや社会の成長を阻む。
いろんな奴がいろんなこと言って、間違ったりデマ流したりパニクったりしても良いんだよ。それを反省して次に活かす仕組みさえあれば、どんどんバーションアップされていくから。

利権やしがらみから解き放たれ、すべてがフラットに、もっとも効率的にすべてのメディアが活用される世の中になるには、どうすればいいのか。資本主義下では誰もが理念や理想だけでは動けないから、どんなインセンティブがあればいいのか。

*************

自分のツイートについては、改めて思うところいろいろ。
基本的には、災害時になんとか善良な市民でいようと努めるも時々腐臭が…といった感じか。
いつも通り静観して、ROM専して、必要な情報をそれなりに集めて、高みの見物してれば楽だったが、過去にこんな文章を書いてしまったがために、斜に構えるのはやめよう、と最初に思った。

【「グラン・トリノ」は俺の映画か?】
目の前で火事が起きた際に、火事だと叫ぶ役目も、バケツを運ぶ役目も、消火栓を探す役目も、その手際の良し悪しを評価する役目もあってしかるべきだし、社会全体のためには必要なことだろう。
でも、みんなでバケツをグルグルとリレーし、得意げにその速さと所作の巧みさを競って回し続け、いつまで経っても誰も水をかけず、飛び込みもせず、燃え盛る炎を前にして「消防署のサイレンの響きに感動した」とか「バケツの大きさはこの半分であるべき」などと優雅にも語り合い、その上逃げ出しすらしないのは笑えない状況だ。



慣れないことをして苦しかったが、自分とそれなりに向きあうことが出来たし、twitterやメディア上の人格?みたいなことについても考える事が出来た。

「原発」「放射能」や「政局」については触れていない、というのは、それなりに自制できたということか。興味はもちろんあるが、と知識や事実を知らないから語りようがないし。まあでもそれが良いかどうかはわからん。他にも書きたいけど書かなかったネガティブな予想や意見、事実もたくさんある。
以下はツイッター上での論旨とは矛盾する面もあるが、それをわかった上で今思うこと。

自分は、こういう「自分や周囲の人間がなんとか誠実かつ冷静でいるよう努めている市民」より、「津波マジパネェww人がゴミのようだwwww」とか言いながらも徹夜で災害用のアプリを作ったりボランティアをしたりする人の方が、ずっと尊いと思っている。

このツイート記録は、「災害時のツイッターの使い方について」でも「リテラシーの問題について」でも「善意の扱い方について」でもなく、実は「何の能もない平凡な市民が、如何に余計なことをしないようにするか」という模索に過ぎないのかも知れない。
でもそれはそれでいい。
「オレは何が出来るんだろう」と厨二病的に悩んだり、「こんな時に遊ぶなんて不謹慎」と非難してみたり、今まで原発に何の関心もなく活動もしなかったくせに感情的に吹き上がったりするのは、無能な上に他者の足を引っ張るだけだからやめよう。
俺らはヤムチャなんだから、無理しなくていいんだよ。
TwitterやWEBがあったからって、自分の能力が拡大するわけじゃない。
ボランティアや支援活動が出来る人は、無理のない範囲でしよう。
100円でもいいから寄付して、あとは粛々と、身の回りの出来ることをやろう。
そして少しでいいから社会や他者のことも勉強したり意識し続けよう。
でも付け焼刃の知識で語るのはよそう。
安易に他者を批判するのはやめよう。
議論はいいけど、発展的議論をしよう。
「ごめんね」と言うと、「ごめんね」って言お…あれ?

popopo.jpg

ごめん。もう今はこれしか考えられないよ・・・。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
テーマ : 地震・天災・自然災害    ジャンル : ニュース

災害時のTwitter利用の記録・1

Category: 大震災  
このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年3月11日、東北関東大震災発生。
亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。
また、苦しい中を頑張って生き抜いている被災者の方、現場で必死の対応をされている方、有効な情報拡散に活躍されている方、冷静な分析をされている方、新しいシステムをリアルタイムで作り続ける技術者の方、寄付やボランティアをされている方等々に、深い敬意と感謝を込めて。


※個人としては寄付以外何も出来ない現状なので、とりあえずここ数日の自分のツイートをまとめます。
※ツイートを埋め込み引用したいのですが、他人のものは削除されてしまうと消えてしまって意味不明になってしまうので、見づらいですがついろぐをコピペしたツイートをそのまま掲載します。必要があれば補足説明も。
あくまで直接被害の少なかった東京でのTwitter利用の資料として残します。
※地震発生時は、出張で東京都のJR国分寺駅に一人でいた。通信手段はガラケーのみ。帰宅後はPC併用。
※まとめるつもりでツイートしていたわけではないし、補足説明も含め、必ずしも引用した全文で論旨がまとまってはいないと思います。葛藤も含め、見て頂ければ幸いです。
※ツイートはついろぐからそのまま引用(黒字)。削除なし。改行あり。ただし強調と文字サイズ変更は引用時。
※RT、QT、引用部は斜体赤字。
※補足・説明等は通常フォント青字

ツイッター初心者とか、誰かの議論の役に立てば幸いです。

2011年03月11日(金) 27 tweets


前日深夜から直前まで、『アーキテクチャの性体験』についてツイート。面識もないのに絡んだ柴田ようさんに丁寧なお返事を頂いて安心したところ。大変ありがとうございました。
しかしエロを熱心に語れるのは平和だからこそだった…

朝から仕事で八王子と国分寺に出張。昼過ぎに終了し、国分寺駅にいた。


14:46 地震発生。

国分寺なう。みな比較的冷静。しかしかなり怖かった・・・。
posted at 14:53:44

@国分寺。幸いパニックなどなかったが、本屋は棚が倒れた。つうかみなもう日常だ。正常バイアスだっけ?俺はもう少し離れていよう。
posted at 14:57:20

―悲鳴が上がるほどだったが、高校生やらサラリーマンやらは速攻で日常に戻っていた。
「正常バイアス」は「正常性バイアス」のこと。
※「避難遅らす「正常性バイアス」 広瀬弘忠・東京女子大教授」(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/earthquake/sonae/201005/CK2010050102000172.html

twitterで地震に関する情報を得ようとしたのだが、同時に、自分が今ここで起こっていることを発信すれば、もしかしたら誰かの役に立つかも、という意識も思いがけず湧く。
柄にもなくそんなことを思ったことが、その後のツイートを苦しめる結果になったのかも知れない。


@国分寺。携帯通話、メール繋がらない。怖くて構造物に近寄れない。みんな勇者だなあ。昼飯食べてないから泣きたい。
posted at 15:08:12

―この頃、万一に備えパンやチョコ、飴などの食料、水、カイロ、軍手、ロープ、携帯充電池、防寒用新聞などを黙々と揃える。
その時点ではそういった行動を取っている人はほとんどいなかった。
この揺れでは当分電車は動かないだろうという予想と、東京でこの揺れだと、どこかじゃ壊滅かも、という、今思えば多少のドキドキ感とか遠足気分があった。
それから、この時は地震そのものよりも、これだけの群衆がパニックを起こしたらタマラン!という恐怖心の方が、正直圧倒的に強かった。


@国分寺。駅から全員出るよう避難指示あり。タクシー長蛇の列。パチンコ屋繁盛しててワロタ
posted at 15:51:40

―このあたりでtwitterを通じてだいぶ状況が掴めてくる。
リアルタイムで次々に状況や感想があがってきた。
うまく使えば相当使えそうだ、とは思ったが、日常のフォロー、リストは当然「災害時」に最適化されてるわけではなく、かなりノイズが多い状況でもあった。
とにかくニュースが見たい!地震の情報が欲しい!と思っているのに、QBボットに契約を迫られるとかマジ勘弁、みたいな。
しかし、それはツイートする人が悪いのではなく、自分でフォローやリストを選択・調整すればいいだけのこと。
この不幸な勘違いがtwitterでは圧倒的に多く、不毛な議論を生んでいる気がする。


@国分寺。日が影って風が。急速に気温が下がってきた。帰宅困難者はどうすればいいのだ・・・とりあえずカイロ買う。
posted at 16:22:12

確かめようがないよ。良くも悪くも拡散がツイッターの本質、と受け入れるしかない。皆の無事を祈る >RT @arumacchi: 拡散する場合は、まずその情報の真偽を確かめようよ。
posted at 16:25:13

―たまたまTLにRTされて見たarumacchiさんという方のツイートに対して、思わずQT。これは自分のtwitter観の根幹をなす部分。今回のように出先でガラケーだと尚更。
確かに個人の努力は大切だけど、この「情報の津波」の初期ではそんな整理はあまり有効ではなく、twitterとはそもそもそういうものだ、という大前提とか割り切りがないとどうしようもない。それにそういうことはじきに学者や荻上チキさんとかが検証を始めるだろう、という判断だった(ちなみにこの考えは後にいろいろブレも出る)。

例のドワンゴの人のデマも、自分は最初見たときに、twitterの功を誇らしげに語る記事の見出しが思い浮かび、一瞬胸が熱くなった。恐らくtwitterをやっている人の多くが「キタコレ!」と思ったのではないか。
しかし確証がなかったし、自分が助けに行ける場所でもなかったので、とりあえず静観・スルーした。
とは言えそこは紙一重。結果的に正しかったに過ぎない。自分が冷静を装いたい一心で、ミスを犯したくないだけで、救えた命を見殺しにしただけだったかも知れない。
それに、この件は当然非難されるべきことではあるものの、このようなtweetをする人はいて当然という意識は必要だし、個人情報を晒して吊るし上げるべきではもちろんない。


RT @shi3z_bot: マジで!? RT @yoshiki_810: 【RT希望】宮城県の人達、停電で大津波警報が出てることを知らないみたいだから、Twitterで拡散RTしまくれば少しは気づく人がいると思う!ほんと、気をつけて。
posted at 16:34:25


―これも確証はなかったが、とは言えデマでも拡散して問題ない内容、と判断した。
このあたりはshi3zさんの判断に従った、とも言える(もちろんその個人的信頼こそがデマ拡散の要因になり得るんだろうけれど)。


@arumacchi スマンその件だけの話じゃなく一般論として言った。そんな悠長に確認出来ない場合など色々想像しよう。とは言えあなたのデマ退治も巨視すれば非常に有意義かと。
posted at 16:41:09

―↑先ほどのarumacchiさんという方の「該当アカウントの過去ツイート見たら一目瞭然だったよ。」というリプライに対しての返信。


@国分寺。道や建物など、目立った被害はなし。混乱もなし。気温は相当下がる。取引先で暖を取らせてもらう。しかし皆退社してるがどうやって帰るつもりだ?
posted at 17:23:43

社員、家族の無事をようやく確認。本当に良かった。皆さんの無事も祈ります。
posted at 17:53:36

―この後、取引先の部長さんと夕飯。部長は地震発生後速攻でホテルを抑えていた。さすがだ。
自分は建物に入るのが怖かったので、公園にでも行こうかと思ったが、道中やや物騒な雰囲気だったので(あくまで主観)、飲み屋やら漫喫やらで一夜を過ごす。
余震が怖かったものの、twitter、テレビ、UST、2chなどで情報が得られたことが何よりだった。


2011年03月12日(土) 24 tweets

仮眠から目覚める。家に帰るための準備開始。しかしテレビを見ていたら泣く。まさか泣くなんて思わなかった。ひどい光景。ここまで常に冷静だったはずだけど、正直怖い。
posted at 05:49:23

―これは本当に泣くとは思わなかった。福島には友人が二人おり、何度も遊びに行っている。その友人と家族も安否不明だったし、いわき市とか小名浜とか、アクアマリンふくしまとか、メヒカリを食べた飲み屋とか、嫁と歩いた海辺とか、具体的な名前や光景の惨状を想像してしまったからだろう。
でも気分を変えて以下のRT。


RT @shi3z_bot: みんなお笑いYoutubeとか見て希望を持て RT @daijapan: 緊急時の最大の武器はユーモアだそうです。大丈夫と思い込もうとするより笑顔の表情をつくれば内側が影響されます。大変な時でしょうがお互いにユーモアを。
posted at 05:50:26


RT @shi3z_bot: RT @risak1t1: @kazzy8 おねがいします!朝の七時までに**病院にA重油を下さい。全ての人の呼吸器がとまります。看護婦さんは笑顔でがんばってくれています。どなたか至急A重油の入手先をご教示ください。02********仙台市**病院用度課電気室。
posted at 05:50:47


―伏字は今回の引用時。これも確証は取れなかったが、shi3zさんを信頼した。少し気分を高揚させたかったのかも知れない。

@shibayoh 昨日の深夜はオナニーについて熱く語っていたのに・・・ 命あってのエロですね。皆さん無事に日常に戻れますように。
posted at 05:56:25

RT @kskszk: 被災地・被災者に直接関係のない方々へ。流言は、情報への飢餓感と情報の不確かさの組み合わせから生じます。またあらゆる情報は、どこかの視点から切り取られて発信されます。現場を知らない私たちが善意から拡散させる情報が流言につながることもあることを自覚し、事態の推移を見守りましょう。
posted at 06:11:40


―こういう時に頼れる男?、鈴木謙介氏@kskszkが地震後初めて社会的メッセージ発信開始。

RT @gotanda6: ひとりじゃなくてよかったし、居酒屋やっててよかったし、ツイッターみられてよかった。批判されているTSUTAYAの店舗だけど、あれをツイートすること、店を開けてることで与える勇気みたいなものは有ると思う。特に独り暮らしだと不安だし。
posted at 06:13:43


―この時すでに不謹慎云々の話が結構出回っていたので、世のTLのバランスを取るつもりでRTした。

RT @ke_mushi: ※物資を送りたい方に注意してほしいこと 1.被災地に何が必要かよく確認する。 2.勝手に現地宛に送らず、ノウハウのある団体や自治体を通す。 3.何が入っているかわからないと現地での開封が大変なので、数量と合わせて箱に書く。 4.でも、モノより現金の方がいいことも多いので選択肢に。
posted at 06:14:25


RT @hazuma: 揺れるビル脱出して情報求めてツイッター見てるときに、元アカまでさかのぼって真偽を検討する余裕なんかあるもんか。俺俺詐欺と同じように悪質でしょ。RT @HirokiNagase いや、ネタ流したバカの問題なのはもちろんだけど、ネットリテラシーの問題でもあるとは思うけど…。
posted at 06:26:43


―これは同意が半分と、「あずまんはこんな時も面倒くさい絡まれ方をして、面倒くさいリプをしてるなあ。俺みたいにリプした方がスマートなのにな!」という気持ちが半分のRT…。

RT @kskszk: 被災された方々へ。情報社会においては、「知っている」か「知らない」かで、同じ場所でもまったく見え方が違うという現象が起きます。有益な情報はできるかぎり周囲の人と共有し、同時に冷静に検証することが大切です。異なる視点を突き合わせ、ひとつの情報だけで現実を判断しないようにしてください
posted at 06:45:56


@国分寺駅。皆やけに日常。着物を着てお出かけするオバ様方、部活に行く学生など。不安を煽るつもりはないが、きっと思ってるより事態は深刻。余震の危険も有。急用でなければ外出して有限リソースを使うべきではないかも。
posted at 07:22:00

―これは正直参った。街は多少騒然としているかと思ったら、薙刀?持ってる女子高生とか、「本当に今日みんな集まるのかしらねえ」とか言いながら着物で歩く年配の女性3人組とかが沢山いて、帰宅困難者と合わせて大混雑。マジでアホかと。とは言え、パニックを起こされる方が大変なので、皆が呑気ならそれもよし、と思ってそそくさと脱出した。

電車は諦めタクシーで無事帰社。1万以上掛かったけど安いと思おう。都西部、道中混乱なし。本社被害なし。ご心配おかけしました。
posted at 10:29:35

―無事帰社、帰宅。ホッとした。嫁の実家に預けられていた娘と再会。うまく面倒みてくれたようで、特に怖がった様子もなかったことにもホッとした。

いわき市平の友人から「やばい」とだけメールあり。大変だろうが、とりあえず生きていて本当に良かった。あとは嫁か・・・。都内の人も、念のため本番はこれからかも知れないという静かな心構えを。
posted at 10:30:11

―本当に泣けた。「やばい」だけだから状況や家族の安否もわからなかったが、とりあえず生きていてくれたことがわかって良かった。
都内の人に対しては、「念のため」「静かな心構え」という2つで不安を煽る要素を少なくしたつもり。残念ながら本当に「本番はこれから」になってしまったが…。

ちなみに日頃から心配性な自分は、3/12(土)午前の時点で、会社用と家族用に水や非常食、電池などを一通り揃えた。この時点で買い出しをしている人は皆無だった。
以後「買いだめイクナイ!」的なRTも何度かしたが、それは要するに「まあオレはすでに準備してあるけど愚民の皆さん落ち着け」という態度だ。でもそれは、偽善ではなくて、市民として最適な行動であるとも言える。自己判断で慎重に防災対策と準備をしただけで、必要以上に買い占めたりはしていない。その上で社会の安定も願う。
これは著名人や名前を出している人が言えない、非常に現実的で現代的な市民の正しい振る舞いのひとつかも知れないし、つまらん世の本音とか実情をぶっちゃけただけかも知れない。
ただ、この手の話は、あまり正義や倫理の問題として語っても得るものはない気がする。
囚人のジレンマや共有地の悲劇などの経済理論、社会学や心理学の知識を引用して(知性や理性を振りかざして)したり顔でバカにしても、想定する危機レベルの変化によって一瞬で無効化する(その上責任はとらないはずだ)。
でも、「買い占めダメ!」「原発は大丈夫!」「福島の農産物ガンガン食べるぜ!」「被災者の差別良くない!」
というメッセージを発することは、もちろん善意によるものだろうが、社会的にとって本当に意味のある行為なのだろうか。
自己満足に過ぎない、というつもりはないけど、正直わからない面が多い。


RT @hiasa: みんな、ヤシマ作戦に協力だ!(節電)
posted at 11:17:51


『タイガーマスク運動と日本的ロールモデル(考え中)』というエントリを思い出しながらRT。
寄付も同様のことがたくさんできるだろうに、アイデアが思いつかなかった。


嫁無事帰宅。一安心。ついでに食料や避難用具など準備。これは長期戦かもな。下手したら商売にも相当の影響が出るかも知れない・・・。
posted at 14:51:27

―嫁の帰宅でほぼ日常に帰る。そして嫌な予想をいろいろし始めた。

今のところとりあえず一次災害がなかったとは言え、こんな時でも会社のことを気にせざるを得ないところが事業主の厳しいところだな。寄付をしたくても本気で出来ないかも知れない。
posted at 14:57:06

そう言えば@tsumiyamaさんのツイートがまったくないけど大丈夫だろか・・・。その他連絡の取れないすべての人の無事を祈る・・・。
posted at 15:35:32

―有名ブロガーの罪山罰太郎さん。twitterの「必見」リストに入れていため、tweetがなければ結構目立つのだ。

RT @uirie: 「節電のために映写を止めよう」と考える館主がいる。「こんな時だからいつも通り映画を上映しよう」と考える館主がいる。それぞれの立場でたたかっている。僕はどちらの立場も支持します。
posted at 15:48:25


悲鳴も、有効な情報も、デマも、温かい善意も、ネタも、目立ちたがりも、便乗商法も、感情的な争いも、地震がなくてもtwitterには当然溢れていて、その上で個人がどう使うか、また総体としてどういう効果があるかという視点が重要。要するに心は熱く、頭はクールに。
posted at 15:59:41

まあオレはネカフェで泣いてたけどさ。
posted at 16:00:19

―twitterの功罪がいろいろ検証されるだろうから一言。個人リテラシーの問題と、結局全体としてどうだったのか、という部分(個人的には最悪が多数派だけど、全体としては効率が上がったってことだって十分ある)について。

そういう素直に善行できない屈折っぷり、嫌いじゃないよ。 RT @cherryknights: 原発を停止しているため、電力不足が予想されます!日中は暖かいですが、夜は冷え込む恐れがあります。暖房は控えて、好きな人と抱き合って暖をとりましょう!せっかくなので、いつもは言えない愛し
posted at 16:01:07

阪神大震災の時、事の重大さに気付かず「とっても母娘」の放送は予定通りやるのか、と高校の公衆電話からTBSに確認した自分としては、まどマギや各種イベント中止に文句付けてる人を批判する資格などない。
posted at 16:22:36

―これも、不謹慎厨?のTLが目立ったので、消火作業として。

@tsumiyama ああ良かった。何よりです。
posted at 18:20:28

―罪山さん生きてた。この後、早速ブログで寄付を表明した後、次第にシモ関係の日常ツイートをし始めてくれて安心する。
罪山さんはネット(特にTwitter)上での言動の、自分にとってのひとつの基準となっている人。
同じような存在として荻上チキさん@torakare、町山智浩さん@TomoMachiらがいる。他にも専門分野ごとに、盲信せずとも基準にさせて頂いている人はたくさんいる。


気の利いたことやネタツイートをしようとする気が再びなくなってきたな。粛々と身の回りのケアに努めよう。
posted at 18:22:33

RT @takahiro_s: 節電していない人とか、今の時間を楽しんでいる人たちとか、うっかり誤情報を流してしまった人たちとかを悪者にするのはやめよう。鋭利に研がれた罵声の言葉を見たり聞いたりするのが辛い。皆それぞれ立ち位置や守るものは違うんだから、正しいか正しくないかだけの定規はやめてあげよう
posted at 21:57:26



2011年03月13日(日) 17 tweets

―地震発生3日目。この頃になると、災害時のtwitterやネットの意味が主要な興味になった。

RT @tsumiyama: こんなときだからこそ、冷静に。 / 東北地方太平洋沖地震、ネット上でのデマまとめ - 荻上式BLOG http://htn.to/FPntiu
posted at 07:18:14


@fukuyuki スマホは都会の電車通勤者に最適化されたツールだから。情報量や繋がりの少なさ、流行、PC環境、所得水準とか色々考えられるけど。
posted at 08:42:45

―被災地を始め地方はガラケー利用者が多く、iphone前提のアプリ開発はマズイんじゃないか、というfukuyukiさんの分析に。

RT @HYamaguchi: こんなときに何をすべきかすべきでないかについて、人により差があるのは当然。正解がある場合もあるが別の視点からは別の選択肢がある場合も。多様性と柔軟性が社会の地力。文句を言い合うより各々自分が正しいと思うことをやろう。でもまちがったと思ったらすぐ改めよう。
posted at 09:11:09


RT @someru: 僕が最初にヤシマ作戦って書いたときは濱野智史さんが以前書いてらした「初音ミクに出馬させてみた」(キャラクラシー)を思いだしてたんだけど、本当にこういうことってあるのね。人文知もウェブ文化も、この非常時でもうまくやれば何かできそうだねー
posted at 09:14:44


RT @fukuyuki: ブログ書いた。→災害情報サイト作っている方々へ:http://bit.ly/fl3LpF 現地はネット見てる余裕ない。見れてガラケー。うちの災害サイトも初見は東京人ばっかりだ。
posted at 09:27:02


テレ朝の宮城南三陸町の中継すごいな。ビルの3~4階?くらいまで津波の爪跡が。酷い。
posted at 11:58:14

今回の反省や分析を元にフォロー基準を再検討し、「緊急事態」というリストでも個人的に作っておいた方がいいかも知れない。ノイズに困ることも少なくなる。
posted at 12:35:47

社会学や心理学に携わる人は、TL上に絶好のサンプルが噴出するのを冷静に見つめる一方、自らも(仮に悪意に手を貸す結果になっても)当事者として関わりたいとする気持ちはあるだろうし、その葛藤は相当だろう。
posted at 12:42:05

まあその葛藤は、少しでも客観性のある多くの人のものでもあるが・・・。
posted at 16:24:27

―これは当然自分自身がこの3日間で感じた葛藤。自分のような中途半端な知性と理性、中途半端な善意と社会的意識を持つ匿名の書き込み者ですらそう思ったのだから、責任ある立場の人にとってはより切実な問題だったのではないだろうか。
とりあえず自分が情報を拡散することやメッセージを出すことで何か良いことになる可能性があるかも、と信じる一方、それこそがまさに、デマの拡散やノイズの増加など、全体としての効率の低下に繋がってしまうのではないか、という問題。
それは結局、自分が中途半端な知識しかなくて、弱いハブにしかなりえない存在だからでもある。
被災当事者や、実際に現地に行っている人や、専門家や、技術者でない奴は、結局うざったい自己アピールをしたりくだらない自我問題で悩むよりすっこんでいた方がいい(場合が多い)、というのが、身も蓋もない絶対的な答えなのかも知れない。
あるいは、漫画やアニメの主人公になれない/なる必要がない我々は、「何をするべきか」より「何をしないべきか」の方がずっと大切なことだということ。そういう人にも日常はあるし、ヒーローにはなれなくてもなすべき小さな役目があるから、それを粛々とこなせばいい。


日常を取り戻そうと子供とスーパーに行ったら、物凄い混雑で売切れ多数で多少の喧騒も。ふーむ。やはり何かあった時には、なるべく集団からは離れたいと思ってしまう。Twitterの喧騒なんて所詮進学校の生徒会紛糾みたいなものなのかも知れん。
posted at 18:11:23

と同時に、被災者が協力して淡々と瓦礫を片付ける様を見ると涙が出る。自分にあんな冷静な行動が取れるか、正直自信がない。衆愚も助け合いも両方とも真実。無縁/無援/有縁/有援社会はいずれも代償を払うが、この光景を踏まえてもう一度考える必要があるのかも。
posted at 18:17:14

―災害より人心を警戒しがちな自分に対して。
またこれは最近の無縁社会上等!論への違和感表明。つまりNHKの「無縁社会」見て今更そんなこと言う奴は鈍感すぎる、という反論。それはワープア特集だって婚活特集だってそうだろ。何を選んでもタダじゃないんだよ。


いわき市平の友人から連絡あり。自宅待機中。電気・電話・水止まる。ガソリンも当然ない。あくまで彼の周囲だが、家や山の倒壊等ないらしい。水はスーパーで整然と大行列した後、多少買えたらしい。しかし津波の映像を見てないため、沿岸部の惨状を十分理解してない様子だった。・・・。頑張れ。
posted at 18:28:43

―結局この友人は、その後イチかバチか車で家族を連れて脱出した。こういう判断は非常に難しいだろう。
以下有効そうなtweetをRT。


RT @torakare: この後、17時30分よりTBSラジオに出演。報道特別番組「地震発生から2日 最新情報と、いま必要なこと」。TBSラジオのサイトからストリーミング配信も実施します。武田一顕、神保哲生、渡辺実ほか出演。 ハッシュタグは #dig954 http://bit.ly/gsOmOf
posted at 19:49:36


RT @dig954: dig954 radikoがエリアフリーになりました。アクセスの過度な集中を避けるため、お手元のラジオやストリーミング放送で聴ける場合は東北地方在住の方が優先して利用できるようお願い申し上げます #dig954 #radiko
posted at 19:49:38


RT @kenichiromogi: 否定的な感情に基づくツイートはできるだけ避けたい。助け合いましょう。アイデアを出し合いましょう。その上で、不安や緊張からつい否定的な気持ちをツイートしてしまう方のことも、温かく受け止めましょう。
posted at 19:51:54


RT @kenichiromogi: 人間は、不安や緊張が続くと、ついつい怒りを覚えたり、ストレスをぶつけたりしがちです。それぞれの立場で力を尽くしているものと思います。非難や、無理な要求は、この危機を切り抜ける上で助けにならないと思う。
posted at 19:52:03


RT @hkubota1016: 結果的に裏目にでたとしても、今回日本中で吹き上がった善意それ自体を否定すべきじゃない。そのうえで僕らは、善意の飼い慣らし方を覚えないと。カエサルも言うように、大惨事の多くは誰かの善意から始まるものだから。
posted at 19:55:32


災害時のtwitter論が盛んだけど、後の分析で忘れちゃいけないのは 1.有効/無効やガセの精度だけじゃなく、情報がどう伝播し、かつ現実の行動にどう反映したのか 2.twitterと一口に言うけど、各人のフォローによって、見える風景(TL)がまったく違う の2点が大事。
posted at 21:20:57

自分は幸い「必見」リストに@shi3z_bot さんと@tsuda さんを入れていて、彼らの情報が頻繁に流れて来たことに非常に救われた。けど、不幸にもガセネタや不安を煽る人だけしかフォローしてなかった人だっている。twitterは全員が違う光景を見ている。それを前提に議論したい。
posted at 21:30:21

―デマの拡散と収束は当然検証されるべきだけど、例えばいくらtwitterでデマが大盛り上がりしていても、現実にはまったく届いていなくて実害ゼロ、ということだって、あり得る。
また「twitterの情報は信頼性が高い/低い」みたいな話は、個人レベルではほとんど無効。誰を、何人、どういうリストでフォローしているか、またどういう端末やクライアントで見ているかによってまったく違う世界が見えるから。


さて、明日は停電もあるようだし、今後仕事の対応が大変になりそうだな。会社としても寄付したいけど、たぶん寄付を受けなければいけない事態になる気がする。まあ「潰れたのは地震のせいです!僕はがんばったのに!」という言い訳を手に入れた、と前向きに考えよう。
posted at 21:34:15

―真っ先に言い訳から考えるタイプです。

みんな、他人事じゃなくて真の善意、冷静さ、忍耐力、協調性を問われるのは、当事者になるこれからだぜ!そしてそれはかなりの長期戦みたいだ。正直震えているけど、がんばろう!!!!!!
posted at 22:29:59

―計画停電の具体的な情報が発表されて。これは相当な困難を伴う計画だ、と感じたので。また、停電自体にケチな文句が出るのは良くないかな、と思ったので。
「正直震えて」の部分は、経営者として。震災、原発問題、電力供給問題が、工場の生産停止、休業の長期化、設計など上流工程へも影響、下請企業への発注減少、休業手当などの給与補償、そしていずれ工場の海外移転、失業率の大幅悪化に繋がる、という悪い想像しか出来なかったので。


RT @sasakitoshinao: もう一度佐野元春さんの詩を拡散。「不謹慎だとわめく偽善者を後に残し 君が光を放つことで、友を弔うんだ それを『希望』と名づけていいんだよ」/佐野元春 : オフィシャル・ファンサイト http://t.co/wpHqlaW
posted at 23:53:56


**********************************

3/14~3/20分と、とりあえずのまとめは次回エントリに。

『災害時のTwitter利用の記録・2』
このエントリーをはてなブックマークに追加
テーマ : 地震・天災・自然災害    ジャンル : ニュース

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ展開メニュー
  • 自己紹介(2)
  • 経営(5)
  • テレビ・ラジオ(12)
  • 映画(9)
  • 漫画・アニメ(5)
  • 書評(5)
  • その他レビュー(3)
  • ブログについて(1)
  • 子育て(8)
  • ネタ(8)
  • ネタじゃなく(3)
  • 社会(12)
  • 未分類(1)
  • 大震災(2)
  • twitterまとめ(0)
  • 雑考(2)
プロフィール

shikahan(しかはん)

Author:shikahan(しかはん)
経営、映画、子育てなど。

【Twitter】
http://twitter.com/shikahan

Twitter

しかはん < > Reload

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。