しかし反撃もここまで

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

世代論がどうもうまく語れない新世代という問題

Category: テレビ・ラジオ  
このエントリーをはてなブックマークに追加
今、BSフジの「プライムニュース」の「なぜ若者が保守化するのか」特集に濱野智史氏が出てた。毎度おなじみ、精神論と印象論で若者を批判する番組側とそれに疑問を呈す若手社会学者(&山田昌弘氏)、という一応の役回りと立ち位置ながら、最近の言説から産業構造とか経済の視点がすっぽり欠けていてちょっと空虚な感じ。
 

アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたかアーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか
(2008/10/27)
濱野 智史

商品詳細を見る

なぜ若者は保守化するのか-反転する現実と願望なぜ若者は保守化するのか-反転する現実と願望
(2009/11/20)
山田 昌弘

商品詳細を見る

それにしもて、なんだこの既視感。

「デキビジ!」でのひろゆきのズルいくらいのいつもの暖簾っぷり。
「激震マスメディア」でのドワンゴ会長/川上量生の情けない「バカな若者」っぷり。
「朝まで生テレビ」の東浩紀のしょうもない退場劇。

ここ数年、各方面で世代論が盛んで、それも感情論とか精神論でない冷静な問題指摘が、主に若手の研究者から出てきたことはとても良いことだとは思うけれど、そういう論客がテレビなどの「古い」メディアに出て、「古い」主張をする論客と意見を戦わせる場合、どうしてこううまく行かないのだろう。

彼らが同世代同士で話しているときはものすごく刺激的で面白い議論をしているし、仮想敵を古い世代に設定して話すことも多いにもかかわらず、いざ彼らを直接相手にするとちっとも核心をつく指摘が出来ず、相手を説得させるどころか相手の平凡な反論の対応に汲々とする、もしくはまったく噛み合わないまま終了、という場面が多い気がする。
本来彼らくらい優秀な人だったら、もちっとなんとかなるんじゃないのか?

そもそも使っている「言語」が違ったり、前提知識があまりにも違うため、たとえばネット上の言説やネタなどを説明なしには引用できない、いちいち言葉を選んで話さなくてはならない、という理由はあるだろう。
しかし、お茶の間のおばちゃんをなるほどね、と唸らせるようなロジック、いやロジックじゃなくて単に「言い方」を練習していかないと、せっかく生まれた世代問題に関する有効な指摘が、感情論や言い訳に回収されてしまったり、無駄な世代間断絶を生むことになりかねない
それはどの世代の人たちにとっても不幸なことだ。

ひろゆきなんかは別にどう思われたって( ´_ゝ`)フーンニヤニヤだろうけど、学者とかがそれじゃまずい。
馬鹿なジジイとかしょうもないご意見メールなんか秒殺しろよとか、所詮動員ゲームなんだから、ということじゃなくて、まずは旧来の言説に対する問題点の正確な指摘とか、それを主張する人たちへの論駁をしないことには、再反論も含めたその先の生産的な議論になるはずない。
そういう状況は、とてももったいない気がして嫌だなあ。


社会的な身体~振る舞い・運動・お笑い・ゲーム (講談社現代新書)社会的な身体~振る舞い・運動・お笑い・ゲーム (講談社現代新書)
(2009/06/18)
荻上 チキ

商品詳細を見る



スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
(2010/07/15)
カーマイン・ガロ

商品詳細を見る

『藤子・F・不二雄少年SF短篇集』に収録されている有名な「流血鬼」はリチャード・マチスン「アイ・アム・レジェンド」が元ネタ。世代の交代、価値観の変遷に対応できない旧世代の恐怖を描く。

藤子・F・不二雄少年SF短編集 (2) (小学館コロコロ文庫)藤子・F・不二雄少年SF短編集 (2) (小学館コロコロ文庫)
(1996/04)
藤子・F・不二雄

商品詳細を見る

「東のエデン」劇場版Ⅱ。「アガリを決め込んだオッサン」亜東とエアキング滝沢はエンドロール後共闘宣言。具体策はありませんが。

東のエデン 劇場版II Paradise Lost Blu-rayスタンダード・エディション 【初回限定生産】東のエデン 劇場版II Paradise Lost Blu-rayスタンダード・エディション 【初回限定生産】
(2010/08/04)
木村良平、早見沙織 他

商品詳細を見る

このエントリーをはてなブックマークに追加

Newer Entry「ジブリ創作のヒミツ」とキツすぎる葛藤400日

Older Entry「借りぐらしのアリエッティ」は蟻をバカにしすぎ

Comments



« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ展開メニュー
  • 自己紹介(2)
  • 経営(5)
  • テレビ・ラジオ(12)
  • 映画(9)
  • 漫画・アニメ(5)
  • 書評(5)
  • その他レビュー(3)
  • ブログについて(1)
  • 子育て(8)
  • ネタ(8)
  • ネタじゃなく(3)
  • 社会(12)
  • 未分類(1)
  • 大震災(2)
  • twitterまとめ(0)
  • 雑考(2)
プロフィール

shikahan(しかはん)

Author:shikahan(しかはん)
経営、映画、子育てなど。

【Twitter】
http://twitter.com/shikahan

Twitter

しかはん < > Reload

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。