しかし反撃もここまで

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「マキタスポーツ」と創造のための破壊の時代

Category: テレビ・ラジオ  
このエントリーをはてなブックマークに追加
2011.2.19放送の「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」は、マキタスポーツさんをゲストに迎えての特集だった。

サタデーナイトラボ「マキタスポーツJ-POP解体ショー」【前編】
http://www.tbsradio.jp/utamaru/2011/02/j-pop_1.html
サタデーナイトラボ「マキタスポーツJ-POP解体ショー」【後編】
http://www.tbsradio.jp/utamaru/2011/02/j-pop_2.html

一週遅れのポッドキャストで聞いたので、リアルタイムのTwitter上の反応や「まとめ」も見てないけど、賛否がいろいろあった、というのを聞いてちょっと意外に思っていた。
そんな中、マキタスポーツさんのブログを読んで心を打たれたというか、いろいろと考えさせられたのでブログに書いてみた(マキタスポーツさんの過去の発言や作品にさほど詳しいわけでもないので勝手な解釈をしているだけかも知れない&Twitterでつぶやく予定で書いたものを切り貼りしたので文体その他バラバラですいません)。


オトネタオトネタ
(2010/04/23)
マキタスポーツ

商品詳細を見る


「マキタ学級日誌」(マキタマフル:2011.2.11)
http://blog.kanemouke.jp/

この放送を聞くと「モロ○○じゃんwww」みたいな単純な揶揄や憂さ晴らしや素朴な商業主義批判をしてしまいがちだ。恐らく今回も大量につぶやかれただろうし、自分もこれまで散々そういうことをやってきた。
でもそんな段階はもうとっくに終わってて、じゃあどうするか、という再構築とか創造が問われているんだろう。

マキタスポーツさんは「芸人」かつ「ミュージシャン」として、批評性があり、完成度が高く、何より笑える作品や芸を作り上げることで、局地的な風刺や皮肉ではなくリストラクチャリング(再構築)をしているのかと。それはプロとしてとても真摯で誠実な態度だなと、結構感銘を受けた。
また自身が言う「ツッコミ高ボケ低」というのは、批評やメタ語りをすること自体への批判ではなくて、そこに新規創造やそのための地ならしという意識があるかないかを問題としている気がした。

また、以下の文がクリティカルに心に響いた。

俺は「新しいものなんかない」って視点を見つけた時に楽になった。批評と発見と実践がすなわちマキタ学級だよ。


個人的にはこれは、

・「町山智浩帰国トークライブ」 映画評論家を名乗ることの覚悟、素人としての節度と価値
・「ハートロッカー」を巡る論争に思う

のふたつのエントリで自分への宿題になっていたこと、つまり批評ごっこ無限地獄問題と、「お前はどうなんだよ」問題への、ひとつの明確な回答のように感じられた。もちろん、非常に難しいことではあるけれど。

同時多発的にある現象ってのは「自分がやってる」ってより「時代にやらされてる」って面があるわけ(マキタスポーツ)


ていう意識も面白い。現状の分析や反動から新しい文化が創造される「文化の生態系」が健全に機能しているイメージ。

実際、政治でもSNSでも映画でも文学でもサッカーでも経営でも教育でも、これまで最良と思われた価値観やスキームが機能不全を起こし始め、それに対する反動や分析から新しい枠組みが創造される。
宗教革命も市民革命もパンクもIT革命もそうだったろう。
分野によってそのスピードは違うけど、今の時代はまさにその真っ只中にいる。

「無縁社会」良くないよね!という純朴な問題意識に対して、いや、ウンコみたいな有縁のシガラミに囚われるくらいなら「無縁社会」の方がマシだ!という批判はわかる。
でもじゃあどうするの?何にせよ社会的コストが発生するのは当然じゃん。ネットなどを使って新しい現代的なコミュニティを有効に機能させるの?それとも無縁は合理的でいいし、セイフティネットを充実させればそれでいいじゃないか、と近代的都市型社会を追求するの?ってところまでいかないと最早話にならない。

映画や小説の欧米的ビルドゥングスロマンや男性原理はもう食傷気味でウンザリだ!相対化せよ!
で、相対化した後の新しい価値観って一体どうするの?成長忌避してるだけじゃやっぱ社会は回らないんだよな。或いは、成長忌避したままでも回る社会を目指そうぜ!「ユートピアとしてのマトリックス」大歓迎!って話なら面白そうだけど。

企業は汚い!俺たち労働者を搾取してる!電通も俺らを洗脳してる!実態のない金融屋が跋扈する強欲資本主義が悪い!
ほほう、良い所に目をつけたじゃないか。だけど、資本主義社会の元、君自身もその果実を貪っているのだから、今のシステムより公平で効率のいいシステムがあるなら是非教えてくれ。まさか「お金より愛が大事」とか議論をすり替えないでくれよ。

最近の子どもがバカで犯罪多発なのは教育に問題があるからだ!昔はよかった!体罰復活せよ!ネットや携帯は人間をダメにする!
っておいおい、バカとかゆとりってどんな意味で?犯罪多発って根拠は?『三丁目の夕日』見てるジジイどもはおめでてえな。
うん、そりゃ真っ当な反論だ。でも、じゃあ新しい教育ってどういうこと?教育「観」は個々人の自由だけど、まずは経験則や印象論や宗教や慣習から距離を置いて、客観的なデータを徹底的に取ってみるところからじゃないの?

自民党はすでに死んでいる!もはや古い既得権益を守るだけで、新しいことが何も出来ない!民主党にしたら日本が変わるぜ!
…と思ったら民主もクソ!馬鹿ばっか!
って仰る通りだよ。でもなんでそうなんだろう。政治家がアホだから?選んでる俺らがアホだから?選ばせてるマスコミがアホだから?既得権益者がアホだから?う~ん、どれもありそう。でももうそんな程度の低い罵り合いみたいなニュースは聞き飽きたんだよ。今何が必要なんだっけ?差し当たっては経済成長&雇用と税制&再分配とセイフティネットと年金&人口と教育と・・・ってあり過ぎるな。有効な政策は学者に喧々諤々議論してもらって、それとは別に有効な政治システムや報道システムを再検討するような議論が必要なんじゃないの?


そういった問いはあらゆる分野に切実に投げかけられていて、逃げられない。


話を戻して。
宇多丸師匠は、メタ分析・批判を自分自身にも引き受けつつも、日本語hiphopという舞台で先駆者として長年格闘している。そんなふたりが共感、共闘意識を持つのも時代の必然と言えるのかも。

翌週の井筒監督も同じく「批評家兼表現者」なのだけど、彼の場合はもっと本能的で、あまりメタ分析をしないように見える(「批評」ではなく「研究」という言葉を選んでいた)のが印象深かった。 アラ還とアラフォーの時代的に必要とするものの違いなのかな。あと、井筒監督は古典的な肉体言語が使える、という強みがあるのかも知れない。

サタデーナイトラボ「こちトラハスラーじゃ!by 井筒監督」【前編】
http://www.tbsradio.jp/utamaru/2011/02/by.html
サタデーナイトラボ「こちトラハスラーじゃ!by 井筒監督」【後編】
http://www.tbsradio.jp/utamaru/2011/02/by_1.html


マキタスポーツの上京物語 [DVD]マキタスポーツの上京物語 [DVD]
(2009/06/26)
マキタスポーツ

商品詳細を見る

東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~
(2010/09/24)
マキタスポーツ、プチ鹿島 他

商品詳細を見る


続けて読んでほしいエントリ:
俺のことだよバカヤロウ!RHYMESTER『POPLIFE』

関連エントリ:
「What a Terrible Life!!」
「本当の自分」が残念でも、直視して、受け入れよう
このエントリーをはてなブックマークに追加

Newer Entry俺のことだよバカヤロウ!RHYMESTER『POPLIFE』

Older Entry連帯保証人制度と自殺について

Comments



« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ展開メニュー
  • 自己紹介(2)
  • 経営(5)
  • テレビ・ラジオ(12)
  • 映画(9)
  • 漫画・アニメ(5)
  • 書評(5)
  • その他レビュー(3)
  • ブログについて(1)
  • 子育て(8)
  • ネタ(8)
  • ネタじゃなく(3)
  • 社会(12)
  • 未分類(1)
  • 大震災(2)
  • twitterまとめ(0)
  • 雑考(2)
プロフィール

shikahan(しかはん)

Author:shikahan(しかはん)
経営、映画、子育てなど。

【Twitter】
http://twitter.com/shikahan

Twitter

しかはん < > Reload

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。